2007年04月07日

4/7 くきざきアジコン

先月のアジコンは埼玉Bとドゥーの合間で参加できなかったけど
今月は学校のアジ練をお休みして参加した。
どうしてもAGの完走がしたかったので。
どーーーしても完走したかったのでAG1とAG2を申し込んだ(爆)。
このアジコンでは朝受け付けをした時に
出走順の表とコース図を貰える。
このコース図は何日かするとドグスポに結果と共に載るので
持ち帰ってもすぐにさっぽってしまうけど
今回はAGを1度と2度両方に出たので
対比が面白いので画像を撮ってみた。
スキャンであげればいいのだけどスキャンはない(汗)。


0407JP2.jpgまずはJP2から。
スタートの回りがごたごたしていて嫌でしょ〜。
でも検分してみると思ったより何とかなるかなと。
しかしトンネルからタイヤを通って戻ってロング跳んでレンガ。
このあたり。コース図とちょっと感じが違う。
どうも私とビアンカが走るのには微妙な距離が必要らしい。
この微妙な距離にロングと6のハードルがひっかかる。
他の人のを見ているとトンネルに沿って走った方がよさそうだわ。
では無理して入り込むことにして
6のハードルは入るのは無理なので外を回ってと。。。

070407アジコンJP2

ううう、ロングにけ躓きそうになりトンネルに沿うのはあきらめた。
うまくいったけど、今度はビアンカがロングにけ躓いた(T_T)。
私の横に動くのが早すぎての失敗だわ。
レンガのかまぼこも落としたわよ(涙)。


お次はお待ちかねの(?)AG。
まずはコース図を見てみて。(左が1度。右が2度)

0407AG1.jpg  0407AG2.jpg
左の1度。ちょっとないわよね。これが1度か?
ドッグウォークの登りとトンネルの口が並んでいるよ。
こんなの無理無理。無理無理無理。
でもさ、仮にも2度なのよ。失格するわけには行かないわ。

070407アジコンAG1


だからあ。しくしくしくしく。
きっと失格が多いだろうと思ったけど
思ったより失格が少ない。ますます落ち込んだわ。
あううう。出なきゃよかった。

走り終わってすぐに2度はラージから。
1度で1度走っているから有利かなとチラっと思ったけど
かえって頭が混乱。
ドッグウォークの登りが逆なのは助かったけどね。

070407アジコンAG2


(薄暗くなって見づらいので少し大きなフレームを選びました。
 なのでいつもより重くなっています。)
走り終わって完走したと喜んでいる。
それでも半信半疑。CRしたとは思ってもいない。
お友達も思ってもいない(爆)。
でもでもリザルトを見たらCRしていたわ〜\(^o^)/。
2度の中では1番。やったぁぁぁぁ。
このアジコンは各クラスの1席から3席までお米が出るのよ。
ところでこのアジコンでは1度のコースの順番を変えて
2度のハンディーとする。
何がハンディーって席次は1度と2度の合算。
1席から3席までは1度が占めた。ビアンカは4席。
なので米はなし。あううううう。


posted by ピコのおかん at 20:48| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

東京ブロック

東京ブロックのアジリティー競技会。
今日のリンクは1度専用リンクと2度3度リンク。
なので朝からJP。しかも早い出走順だわ。
まず検分。う〜ん。トンネルの逆入り(爆)。
それがすべて(猛爆)。
それじゃあとソフトから出たハードルの後ろでフロントに入る。
これで引っ張れば入り口も怖くない。
これっきゃないでしょうと入念に検分。
他は難しいとこもなかった。


070324JP



あはははは、フロント入るの忘れちゃったよ。
こんな大事な場面で。
慌てまくっているのがわかるかしら。
『しまった!』ってのは新しいコマンドかっ(爆)。
いつもなら走り終わってCRしたと喜ぶとこだけど。。。
ビアンカが流れに乗れてない。完全に振り返ってしまった。
あまりに悔しかったわ。
でも、よくあれで走りきれたものだとムービーを見て思う。
CRはしたけどその失敗があったため
席次にからむことはないと思ってた。
それがびっくりの2席。驚いてしまった。
1席のラブと差も少なかった。ますます悔しい。ううう。


お次はAG。
今日は午前中に終わるわとかなり嬉しい(^_^;)。
さあてどんなコースかとスモールの走っているのを見ると。。。
うおっ、トンネル逆入り。また逆。
そしてえぐいトンネルトラップ。私に何をしろと言うのか。
もうごちゃごちゃとしたコースでこんなの無理無理。
でも検分してみると何とかしなくちゃとあれこれ考える。
もうね。フロントフロントフロント(爆)。


070324AG



んで結局トンネルに捕まった。
んんんーー、残念。
でもさあ、よくここまでできたと自分でも思ったわ。
でもでも完走したかった。。。


posted by ピコのおかん at 22:12| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

よい天気でした

Doの競技会。
週間予報でも当日雨のマークが出たり消えたり。
雨は嫌だー、せっかくのドゥアジのクラブの競技会。
雨よ降るな〜と願ったおかげか、
西の方から強力な雨女さんがいらしたおかげでよい天気♪
今日は2度と言えども3度と一緒。難しいコースに決まっている。
最初からあきらめている訳ではないけど(嘘偽りあり爆)
どんなコースが出るのかとわくわくしていた。


まずはJPから。
もーーーーー、これでもかってぐらい難しいだす。
どこもかしこも難しい。
まずスタートからスラの進入。
フロントに入ることも考えたけどそれだとかえって進入が難しくなる。
だったら後ろから払った方が何とかなるかなと。
次がソフトの次のW。他の人のを見ていると次々にWを落とす。
こりゃー、何としてもクリアしたい。
外側を通ることも考えたけど次のために早く走り出したい。
なのでスラから大きくリードしてソフトを走り勢いよく跳ばせる作戦。
お次が問題のトンネルの逆入れ。
こういうここ一番の場面では体を入れて「ビアンカー」と叫ぶことにしている。
しかし、ハードルが迫っていて取りたいポジションを取るためには
かなり先まで走り込まなきゃならない。なのでWのあとが問題になる。
次にS字からトンネル。トンネル出てから次の障害を跳ぶ危険が。
ここも呼び込みでなんとかなるかなと。
あとは引き戻して最後まで。
なーんて文字通りハードルがいっぱいあるコースなんだ(笑)。
やっぱりね。きたよね。こんなもんだよね。
お友達は私がどこで失格するかと話していたらしい。ふっ。
今日は完走率が低いから狙い目だよと言われたけど。。。
誰よりも完走率の低いペアなんですけど(爆)。


070310ビアンカJP



えっと。。。第二希望でドボンだったそうな(猛爆)。
次々とボーダーがこのトンネルに吸い込まれていく中
ビアンカもしっかりボーダーだったということで(笑)。
えっと、スタートして正面のレンガを警戒しすぎてビアンカを失速させている。
Wの失敗にショックを受けて出だしが遅れている。
遅れているもんだから必死こいて追いかけている。
とりたいポジションに入れるわけもなくドボン。あははは〜(T_T)。


お次はAG。こちらはなーんも言うことないっす。って反省はしないと。
まずこのコース。
Aフレームの次のタイヤからスラまでの取り回しと
最後のロングからの3つのハードルがやっかいかなと。
だけど失敗するのはそれだけかなと。JPに比べれば比較的簡単かなと。
でも見ていると何故かAフレームから隣のハードル跳ぶ犬が多い。
なんでだろーと一生懸命解析。
お友達にも「要注意だよ」と言われてどうしてか考える。
出した結論はしっかりタッチを止めてないから。
そうよ。そうだわ。それに違いないと出走。


070310ビアンカAG



とにかく丁寧に走りたい。特にAフレームのタッチ。
この頃大会で跳ぶことが多いのよね。しっかり止めるわよ。
と思いっきり『ダッヂ!』と止める。でゴーと隣へゴー(@_@;)。
わかったわよ。
止めてないように見えたのは止まらない犬だから。
止めようとしっかりかぶせると隣のハードルに体が向いてしまう。
ここはタイヤに向かって離れるぐらいで良かったのね。
丁寧にがあだとなった瞬間だった。しくしくしくしく。


baren.jpg

西から来た強力な晴れ女(笑)、ばれんままさんから差し入れをいただいた。
ごちそうさま。おいしかったよ♪
これからもどしどし関東の大会に出て大会すべてを晴れにして欲しいわ。
激しく希望。

posted by ピコのおかん at 21:31| Comment(2) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

埼玉ブロック2007

今日も2度専用リンク。
朝から検分をして長く待って
またお昼から検分をしてを繰り返す。
1日長かったわよ。疲れたわ。


まずはJPから。
ちょっとくるくると体を入れなくちゃならない場面が数箇所。
でもね。今回は身体的能力を問われる場面はなかった。
自分なりに答えも見つけることができた。


2007埼玉BJP2



えへへへ、JKCの2度初CR。
お友達に上手に見えると言われたわ。
嬉しかった♪


お次はAG。
こちらはスラの入れ方の答えがみつからない。
ああしようかこうしようかと迷ったあげく
これならできると半信半疑のものでスタート。


2007埼玉BAG2



スタートの時の後ろの垂れ幕を見て欲しい。
走り始めた時の向かいのテントの屋根を見て欲しい。
かなりの強風が吹いていたのよ。
何故落ちたのかといろいろと考えてみたけど。。。
やっぱり突風にあおられてる。
はうぅぅぅ。運は午前中に使い果たしたか(笑)。


posted by ピコのおかん at 23:12| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

くきざきアジコン第4回

晴天。なんだけど強風。
風と芝の攻撃に耐えながらのアジコン。


朝受付をするとゼッケンのシールと今日走るコース図を貰える。
えへへ。とってもありがたい。
最初はJPから。朝から何回かコース図を見て頭に順番を入れておく。
JPのコースが設置されてまずは1度から。
番号を見てると。。。あれ? 2度と同じ? わけないよね。
よく見ると貰ったのは1度のコース図だった(T_T)。
慌てて2度のコース図を貰ってくると今回は結構難しいかも。
まずはスタートね。スタートしてトンネルの奥入れ。うう。
やっぱりこのパターンは出るんだなあとじっくりと見ると
あららら。この間のクラブ内のJPのスタートと似てる。
一本目の角度が違うだけじゃん。
手前入り口をブロックの手が使えないのであの時失敗したサイドから。
。。。どーーーーしても何やっても手前の入り口に入る気がする。


070204アジコンJP



危なかったけど何とかスタートは成功した。
しかし二本並んだトンネルで失格。
ここ、うちの場合フロントに入って誘導しなくちゃ無理だと思ってた。
そう思ってたのに。。。ううう。
あ、あとスラ。この進入ビアンカ苦手です。
もっと私が深く入らないと無理なんだけど、
奥のトンネルが気になって押せなかった。まだまだだよねえ。


最後にAG。
今回も予定では暗くなるかもと思っていたけど
進行が早く進み明るい内に出走できた。
検分はちょっと奥のトンネルあたりがややこしいのと
スラの入り口は入れないかも知れない。
でも走っても間に合わないって箇所はないし
どっちか選べってのもないので丁寧にやれば完走はできるかと。


070204アジコンAG



んで結局奥のトンネルで失格。
これは私が立ち位置を完全に間違った。
ハードルの前で待てばよかったものを、検分ではそうするつもりだった。
なのに横まで動いているのでビアンカも目の前のDWに勢いよく走った。
もち、いつものように声をかけることも忘れている(涙)。
くねくねと引き戻すとこも多いコースだったけど
いちいち大回りしているよなあ。。。


このアジコン。
JPもAGも1度と同じに設置された各障害の順番を変えて2度に。
ハンディをつけ2度3度の人も出走できることになっている。
当然2度3度を走っている人はハンディのコースを走る。
このコンペは初心者の種目が多いので
私の出るものはJPとAGのハンディの2走しかない。
と思っていたがハンディの出場者で
1度のコースも走っている人が何人もいた。
なんだ。走れたのか。


1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 0207-8.jpg
0207-9.jpg 0207-12.jpg





posted by ピコのおかん at 07:34| Comment(2) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

第5回Doクラブ内競技会

またまたやってきましたクラブ内競技会。
今日のクラス分けは1度と2度3度。
並べられた1度のコースは去年の千葉の2度のコースだった。
げげげげ、1度でこれでは2度3度はどうなっちゃうんでしょうかっ!


まずはJP。
ほらね。スタートでお決まりのようにトンネルの奥入れ。
でもまあディスで引付けて何とかなるかなと検分。
あとはスイッチが多くて大変そうだけど何とかなるだろう(爆)。


070127クラブ内JP



始まってみるとみんなヒールサイドでスタートして
トンネルの入り口をブロックしている。あれれれ。
まったくそっち側は考えてなかった。
まったくできそうもないので検分通りにスタート。。。
まあね。やっぱりねってやつ。
終わってからの自主練で引付けずにフロントに入って回ってみた。
こっちの方がすんなりできたわ。
みんなと同じヒールサイドもやってみるが。。。まったくできない。
二番目のハードルが位置がずれているのと角度があるので横をすり抜ける。
うまく跳べても入り口まで誘導できない。
ビアンカもどんどん自信を失くしていくのがわかる。ありりり。
失敗してもこんな事今までなかったのにね。これはやばいかも。
慌ててM先生に教えを請う。1回で成功。ありがとうございました。
このトンネルから先はスイッチが検分通りにいかなかったとこが何箇所か。
かなりわたわたしているけどWを落としているけど何とかなった。
ふう。スタートのトンネル。またやられた(>_<)。


お次はAG。
1度の競技を見ている時脇におニューの黒トンネルが置かれていた。
学校の黒トン、崩壊寸前だったから
新しいのを購入したんだぐらいに思っていたけど
その黒トンで3度の人が子供と遊びながら伸ばしている。
げげげ、な゛に゛ごの長さ!!! トンネルの長さじゃない。
やはりと言うかしっかりコースに設置された。
しかもAフレの下にS字に。。。こんなの入るのだろうか。。。
コースはやはりとんでもなく難しい。
スタートしてドッグウォーク。引付けられないとソフトへのコース。
またかい。今度は失敗はできないわ。でも成功する気もしない(汗)。
その後も絶対できそうもないことが何箇所も。わはは。無理だす。


070127クラブ内AG



それでも何とかしようとしたのよ。
DWにあげるのにフロントに入る人もいた。
それを選ぼうと思ったけど必ず失敗するに決まってる(爆)。
それにDWを降りてからの左側のトンネル。
ここにできるだけ近づきたくなかったのよ。
何とかDWを登らせることに成功。
よっしゃあと思ったのもつかの間結局左のトンネルに入った。
もうね。あとはボロボロ。何箇所失格したかわかんないわよ。
スタートの成功だけで力尽きた感じ。ううう(T_T)。


あーーーあ。またW失格。もうどうでもいいわって感じかしら。


posted by ピコのおかん at 20:01| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

第三回くきざきアジコン

今年初のアジリティーのコンペ。
そろそろね、AGで完走したいのよ。CRしたいのよ。
さあて、どうなったでしょうか(爆)。

JPはとにかく二個目のトンネルのエアプレーンが成功するかにかかってる。
ロングの入りもまた角度があって斜め飛びしそうだし。
あとはトンネルトラップがいちいち待っているのよね。

アジコン070114JP


なんとなんと。ちとバタついてはいるけどCR。
2度になって初めてのCRだわ。
しかも1席。お米GET!


お次はAG。なんだけどもう真っ暗。
ビアンカから障害が見づらくなっちゃったかな。

070114アジコンAG


もうね、ボロボロ。
最初の1本目くぐるとは思わなかった。見えてなかったのか?
もうああなっちゃあムリってものよね。


14.jpg 13.jpg 12.jpg
10.jpg 8.jpg
posted by ピコのおかん at 22:38| Comment(3) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

061230 アジコン第二回

暮も押し迫った30日。
今年最後のアジコンに参加してきた。
この大会はビギナーに重点を置いているので
クラスもビギナーが中心。ハードル跳べれば誰もが参加できる。
競技も1度のコースまでしかないけど
順番を変えて2度も参加できるようになってる。
なのでなので上級者の参加が少なく非常に気楽(おいっ!)。
だからって簡単なコースという訳ではない。
しっかり2度のコースになってる。
ちなみに緊張する大会の度合いで言えば
JKC>クラブ内>草アジ>アジコン  こんな具合かな。
クラブ内はもちろんR先生の檄が怖いから(汗)。
あははは。とにかくね。AGのCRはおろか完走さえない私。
少しでも本番を走りたい。少しでも本番に慣れておきたい。
なのでとてもありがたいコンペなのです。


JP2

アジコン061230 JP2


まずスタートが変(爆)。これは1度2度共通だった。
3番目にソフトとトンネルが並んで口を開けている。
なのでスタートが悩む悩む。ここまで来てワンツードカンは嫌だもの。
思いっきり右に寄って走ってスイッチしているので完全に遅れ気味。
逆にそれが功を奏してトンネルの右入れに成功。わははは。
しかし、自分が走るのに忙しくてビアンカを見る暇がない。
いくつハードル落としたかさえもわかんなかったけど1本ですんだのね。
もっとスムーズに走れるようになんなきゃだわ。
とりあえず完走。


AG2

アジコン061230 AG2


こちらもスタートがちと嫌らしい。
素直にヒールで回したいとこなんだけど絶対トンネルに捕まる。
2.3のハードルの間隔が広くてどうかなと思ったけどフロントに入る。
ここは成功したんだけど次が。。。もうメロメロ。
でもシーソーの後のトンネル左になんとか成功した。やったー。
とここでまたまたホッとして立ち位置を間違え
ビアンカがロング真っ直ぐ跳べなかった(T_T)。
やり直す間もなくスラに入ってしまったのでここで失格。しくしく。
しまったとか思いながらのスラ。
大きくリードしてAフレに上げるつもりがすっかり忘れてしまった。げっ。
あとは何とか走りきっていただけに残念ーーーーー。


はい。なんだかんだと結局今年最後まで失格で終わった。
来年こそはっ。来年こそは完走を!!! 。。。目標低いなあ。あはは。


_MG_7883.jpg _MG_7886.jpg _MG_7888.jpg
_MG_7890.jpg _MG_7891.jpg _MG_7895.jpg
_MG_8012.jpg
posted by ピコのおかん at 23:00| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ST東日本

朝、会場に着くと一面に霜が降りている。
その霜をパリパリと踏みながらテントの設営。
運よく場所は2度のリンクの前だった。
ゼッケンは140頭の後ろから3番目。
こちらは運がいいのか悪いのか(笑)。


まずはJPから。
スモールから始まって延々と待たされてうちの番。


061223ST JP2



えっと。。。ドラハのワン・ドカンより一本多く跳べた(爆)。
実はこうなりそうな気がしたので少し深めにスタート立って
ぐるりとラインを作ったつもりだったが。。。
まったくつもりで終わったらしい。
おもわず「ばかやろう」と叫んでいるのが聞こえるかしら。
もうね。マジでアジやめようと思ったわよ。


お次にAG。
散々待たされてAG。
今回から同胎のエイハブも2度にあがった。
15番ほど前だったのでエイハブを見てから用意することにしていた。
そのエイハブがワン・ドカン(@_@;)。
こ・これは嫌なものを見たわ。


061223ST AG2



今日のAG2のコースはいつもに増してトラップ満載。
検分しているとこれでもかってぐらい次々とトラップがやってくる。
なにしろ出走順は最後の方。いっくらでも成功も失敗も見れる。
さすがにどこで失敗しているのかじっくり研究できたわよ。
スタートはエイハブの失敗を踏まえて難なく成功。
トラップも流れで走っていればそんなに引っかからない。
問題は今回もやはりトンネルの右左の入り口。
右右ときて左。。。成功したと思ったのに(T_T)。
あと3つまできて失格。うううう。これは悔しい。
しかしここまで走って足はがくがく。息も絶え絶え(爆)。
絶対反対に入るからフロントにでも入る覚悟でいたのに
結局呼び寄せるしかできなかった。しかもそこで回って逆口へ。うっ。


????11.jpg _MG_7665.jpg _MG_7661.jpg
_MG_7716.jpg _MG_7724.jpg _MG_7727.jpg

(クリックすると大きな画像が見れます。)
posted by ピコのおかん at 23:49| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

近畿ブロック

お友達とドラハに行ってきた。
ここはドームなので雨天でも地面が濡れるということはない。
でももちろん降らない方がいいわ。
前日は1日雨の天気だったけど当日はお日様も出るお天気。
テントがいらないので楽っちゃあ楽だよね。
片道6時間かかるけど。。。

去年は1度で出走。
3月に1度デビューしてからそこまで一度もAGのCRがなかった。
ここで初めてAGのCRができてそのあと続けてCRできたのよね。
もち二匹目のどじょうを狙って。


JP2

スタートの待てにはかなりの自信があった。
始めたばかりの頃にはどうしても待てないとかあったけど
まず待てないことはない。はずだったのに勝手にスタートされていた。
すごく難しいスタート。
同時スタートでもできると思うけど
気づいたら横にいたではまた違う。
トンネルの奥へ入れなきゃならないので慌てて手を出したら
目の前のハードル跳んじゃった。それだけ。しくしく。
ドラハのドームで反響する音にびびっているかと思ったけど
逆に興奮してしまっていたことに気づかなかった。


ドラハJP



AG2

こちらのコースはまずスタート。
待てができなきゃどうしょもない。
いつもだったら何の問題もないんだけどね。JPの事があるので。
でもまあ信じるっきゃないよね。
スタートからDWの先のトンネルがえぐい逆入れ。
ここは警戒していたのでクリア。
ぐるっと回ってきてAフレームからまたこのトンネル。
今度は素直にディスハウス。
しっかりと押さえたのにAフレームを跳ばれてそのまま走られ
トンネル逆の入り口へ。がああああん。なんてこった。
このコース。最初のトンネル逆入れとシーソーの角度がきつくて。
でも問題はそれだけだなと思っていたのに。しくしく。
後から思えば広さがあればもっと左に移動して
問題なく左の入り口に入る場面だったけど
そこにはDWが邪魔していて右に押す形になってしまった。
後からだったらわかるのよね。でも。。。まるで気づきもしなかった。


ドラハAG




いつになったらCRできるのか。まったく先が見えない。
疲れました。


〓〓〓1.jpg 〓〓〓2.jpg
〓〓〓3.jpg




posted by ピコのおかん at 07:23| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。