2007年06月16日

FCI東日本

栃木県の壬生町おもちゃ博物館の隣で行われた。
総合運動場って言うのかな。
観客席もついてるし、トラックらしきものある。
トラックに囲まれた芝生は短く刈ってあってとても美しく
こんな良い場所で走ったの初めてだよね。
日差しは梅雨がもうあけたように強烈に強かったけど
回りを木々に囲まれているため、木陰はとても涼しかった。
犬たちが暑さで体調を崩してしまうことが心配だったので
それはとても助かりました。
結果はいつもの通り。
だったけど、まあ思ったより落ち込んでいないかな。
開き直ったとも言うかもしんない。うはは。


まずはJP。
きれいに並べられたハードル。。。
あれ?みんなハスに並べられている。
///こんな感じよ。わかるかしら?
コースはそんなに複雑ではないと思うんだけど
トンネルはしっかり逆。二つとも逆。まあそんなもんよね。


070616ビアンカJP


二本目のハードル。後ろ足で引っ掛けちゃう犬が多かった。
簡単そうに見えて思ったより。。。っつうコースだったわ。
スラの前は完全に私のミス。ひとつ前でフロントに入るの忘れてた。
でもまあ、トンネルの逆入れは成功したわ。


次はAG。
何しろね。ラージの1番なのよ。出走順。
ついこの間2番ってのをやったからもうしばらくは
そんな早い番号ないと思ってた。
でもさ、この前ほどは慌てなかったわよ。
今回は自分でちゃんと考えて(笑)何とかしようともがいた(爆)。


070616ビアンカAG


スラに失敗した場面。何でフロントに入っちゃったんだろう。
レンガの向こう側を走ると間に合わないのでやめたはず。なのに。。。
Aフレームへは登らせないように押すつもりだったけど
もう半歩。いえ一歩ぐらい足りなかった。
Aフレームを登ったビアンカが
まるでハエ取り紙にはり付いたハエに見えた瞬間だった。あははは。


posted by ピコのおかん at 23:10| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

2007FCIインターナショナルアジリティー競技大会

静岡県、御殿場馬術スポーツセンターで行われた
JKCの本部の大会に出走した。
個人競技の2度クラスとチーム競技。
今回のこの大会は2度と3度の出走となっている。
人里はなれた山の中なのでわざわざ見に来る人もいないのか
通路もすかすか。
このぐらいだと移動するにも見学するにも楽だよねえ。
だけど本部の大会。もうちっとあのその。。。ビーチだし(笑)。


まずはチーム戦のムービーから。
チームJP

チームJPビアンカ


コースは気持ちよく走れるコース。
こういうの得意のはずなんだけど。。。あららら。
なんか体が動いていない。先行き不安。


チームAG

チームAGビアンカ


こちらは何とかCRできたわ。
なんか動きがぎこちないよね。
最初はスパイクを履いて走っていたんだけど
この検分もスパイクでやっていたんだけど
このビーチ。どうにも脚が重い。
砂に脚をとられてターンがうまくできない。
遊びに来ていらした草アジの高野さんにお会いした時
「こういうとこは普通のシューズの方が走りやすいよ」
とお聞きしてそうかと普段のお散歩ズックに履き替えた。
ね。ね。ね。うまくターンができているでしょ。
でもダッシュがきかないのよね。。。


個人JP2

070603JP2


これは実際には2走目。
スパイクが砂をかんでターンで脚をとられている。
ソフトから先。二つ目のハードルでバックスイッチをしなきゃなんない。
バックスイッチ苦手なのよね。
ソフトである程度押しておかないと曲がっちゃうし
かと言って思いっきり走っちゃうとバックスイッチできなくなるし
で少しセーブして走った。ビアンカはしっかりくるりと回った。
ハードルを倒した場面。フロントに入るつもりだったけど
私の移動がうまくいってないのと、
ビアンカの目がトンネルを見ていたので半端に動いた。
あーあ。もう一度跳ばなければならないハードルだったので失格。
この日ハードルをそでごと倒して失格になる人が多かったね。


個人AG2

070603AG2



もうね。何も言うことはありません。
大きな砂場で走るのは辛かったと。それだけ(爆)。
ってさあ。自分でもJP.AGとなにをやってるんだろうって思うわ。
まったく体が動けてない。
ビーチということにびびりすぎ。
それだけじゃなくて思い切り悪すぎ。
この競技会場の砂で作った山のごとく
積み上げては一瞬でピコが崩していくような
思いがしているのは気のせいか。



posted by ピコのおかん at 23:43| Comment(4) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。