2007年04月30日

あっぷっぷ。。。うん?

アップアップのクラブアジリティー競技会。
朝もはよから気合もじゅうぶんに出かけた。のはいつもの事か。
クラブなのでアトラクションから。
ここのアトラクション。JPとAGがある。
AGにはAフレームが入ってたりするのよね。
学校の人のシニアの犬たちも出場していたわ。
犬もハンドラーも楽しそうだったよ。


さてさて、今日のビアンカちんは。。。
なななな、なんと、今日の番号はラージの二番目(@_@;)。
私の前はラブ。ちょっと待ってよ。
いつもどの大会でも前を走るボーダーを見てから
ハンドリングを決めることにしているのよ(爆)。
こんなんまったく無理無理。無理ったら無理。
何が無理って私の気づいてないトラップがあるかも知れないのよ。
ここを気をつけなくちゃと言う場所の予測ができない。
(ってそんなの自分で予測しなきゃいけないんではないでしょうか)
勘弁してよぅ。と泣きべそをかきながら先生方に聞きまくり。
聞いたところでビアンカがどういう行動に出るのか
わかんないのは一緒(っていまだにわかってないハンドラーって)。


さてと、JPの検分。
まずは最初のトンネル。
こんなん絶対前のロングに行くに決まってる。
とにかくそれを何がなんでも阻止しなければ。
次はスラの進入。これは間に合わなかった場合は奥の手(笑)。
あと問題はソフトの後ろでのフロントかな。
次のシーケンスは順番を忘れなきゃ何とかなるさと。
JPの審査員さんはDoでとんでもなく難しいコースを
用意してくださった審査員さん。
今回はもっと難しいものをと風のうわさに聞いていたけど
ちょっとはホッとしたわ。でもビアンカ的には難しいよね。


20070429ビアンカJP



ロングへは思ったより突進することはなかった。
なので思ったより戻しすぎてすんなりとトンネルに入れてない。
ここでもたついてしまったので当然のようにスラは間に合わない。
なのでくるりと回して時間調整(とんでもない奥の手だわ)。
ソフトの後ろのフロントは間に合ったと思ったけど
予想よりもビアンカが飛び出してきて慌てている(笑)。
おかげでちとバランスを崩しうまく回せず酷い斜め跳び。
ハードル落としてあっちこっち振られてゴール。
完走できたけどハードル2本ぐらい落として拒絶も2かと思ったけど
失敗1で完走だった。にしてもやっとゴールだわ。


そしてAG。
先ほどのJPもそうだったけどこちらもソフトで先行したい。
しかもスタートから二番目がソフト。
まあ、穴があったら入りたいのビアンカちんなので
横を走れば入るだろうと。。。あはは。
でもエアプレンが成功するかどうかはまったくわからず。
その先のスラもちと離れているのでできるだけ先走りたいのよ。
あとは何とかなるかな。何とかしなくっちゃとスタート。


20070429ビアンカAG


あはははは、は〜(T_T)。
エアプレンに成功したのはいいが
犬がまったくハンドラーを見ていない。
ハンドラーは犬をまったく見ていない(猛爆)。
。。。まっこんなもんさ。
こんなとこも前に何人か走っていれば注意できたんだよね。
注意できたとこでAフレームに行かないかはわかんないけど。
そうよ。まったくそれがトラップになってると気づかなかったのよ。
あ〜あ。




posted by ピコのおかん at 17:07| Comment(4) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

4/7 くきざきアジコン

先月のアジコンは埼玉Bとドゥーの合間で参加できなかったけど
今月は学校のアジ練をお休みして参加した。
どうしてもAGの完走がしたかったので。
どーーーしても完走したかったのでAG1とAG2を申し込んだ(爆)。
このアジコンでは朝受け付けをした時に
出走順の表とコース図を貰える。
このコース図は何日かするとドグスポに結果と共に載るので
持ち帰ってもすぐにさっぽってしまうけど
今回はAGを1度と2度両方に出たので
対比が面白いので画像を撮ってみた。
スキャンであげればいいのだけどスキャンはない(汗)。


0407JP2.jpgまずはJP2から。
スタートの回りがごたごたしていて嫌でしょ〜。
でも検分してみると思ったより何とかなるかなと。
しかしトンネルからタイヤを通って戻ってロング跳んでレンガ。
このあたり。コース図とちょっと感じが違う。
どうも私とビアンカが走るのには微妙な距離が必要らしい。
この微妙な距離にロングと6のハードルがひっかかる。
他の人のを見ているとトンネルに沿って走った方がよさそうだわ。
では無理して入り込むことにして
6のハードルは入るのは無理なので外を回ってと。。。

070407アジコンJP2

ううう、ロングにけ躓きそうになりトンネルに沿うのはあきらめた。
うまくいったけど、今度はビアンカがロングにけ躓いた(T_T)。
私の横に動くのが早すぎての失敗だわ。
レンガのかまぼこも落としたわよ(涙)。


お次はお待ちかねの(?)AG。
まずはコース図を見てみて。(左が1度。右が2度)

0407AG1.jpg  0407AG2.jpg
左の1度。ちょっとないわよね。これが1度か?
ドッグウォークの登りとトンネルの口が並んでいるよ。
こんなの無理無理。無理無理無理。
でもさ、仮にも2度なのよ。失格するわけには行かないわ。

070407アジコンAG1


だからあ。しくしくしくしく。
きっと失格が多いだろうと思ったけど
思ったより失格が少ない。ますます落ち込んだわ。
あううう。出なきゃよかった。

走り終わってすぐに2度はラージから。
1度で1度走っているから有利かなとチラっと思ったけど
かえって頭が混乱。
ドッグウォークの登りが逆なのは助かったけどね。

070407アジコンAG2


(薄暗くなって見づらいので少し大きなフレームを選びました。
 なのでいつもより重くなっています。)
走り終わって完走したと喜んでいる。
それでも半信半疑。CRしたとは思ってもいない。
お友達も思ってもいない(爆)。
でもでもリザルトを見たらCRしていたわ〜\(^o^)/。
2度の中では1番。やったぁぁぁぁ。
このアジコンは各クラスの1席から3席までお米が出るのよ。
ところでこのアジコンでは1度のコースの順番を変えて
2度のハンディーとする。
何がハンディーって席次は1度と2度の合算。
1席から3席までは1度が占めた。ビアンカは4席。
なので米はなし。あううううう。


posted by ピコのおかん at 20:48| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。