2007年03月24日

東京ブロック

東京ブロックのアジリティー競技会。
今日のリンクは1度専用リンクと2度3度リンク。
なので朝からJP。しかも早い出走順だわ。
まず検分。う〜ん。トンネルの逆入り(爆)。
それがすべて(猛爆)。
それじゃあとソフトから出たハードルの後ろでフロントに入る。
これで引っ張れば入り口も怖くない。
これっきゃないでしょうと入念に検分。
他は難しいとこもなかった。


070324JP



あはははは、フロント入るの忘れちゃったよ。
こんな大事な場面で。
慌てまくっているのがわかるかしら。
『しまった!』ってのは新しいコマンドかっ(爆)。
いつもなら走り終わってCRしたと喜ぶとこだけど。。。
ビアンカが流れに乗れてない。完全に振り返ってしまった。
あまりに悔しかったわ。
でも、よくあれで走りきれたものだとムービーを見て思う。
CRはしたけどその失敗があったため
席次にからむことはないと思ってた。
それがびっくりの2席。驚いてしまった。
1席のラブと差も少なかった。ますます悔しい。ううう。


お次はAG。
今日は午前中に終わるわとかなり嬉しい(^_^;)。
さあてどんなコースかとスモールの走っているのを見ると。。。
うおっ、トンネル逆入り。また逆。
そしてえぐいトンネルトラップ。私に何をしろと言うのか。
もうごちゃごちゃとしたコースでこんなの無理無理。
でも検分してみると何とかしなくちゃとあれこれ考える。
もうね。フロントフロントフロント(爆)。


070324AG



んで結局トンネルに捕まった。
んんんーー、残念。
でもさあ、よくここまでできたと自分でも思ったわ。
でもでも完走したかった。。。


posted by ピコのおかん at 22:12| Comment(0) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

よい天気でした

Doの競技会。
週間予報でも当日雨のマークが出たり消えたり。
雨は嫌だー、せっかくのドゥアジのクラブの競技会。
雨よ降るな〜と願ったおかげか、
西の方から強力な雨女さんがいらしたおかげでよい天気♪
今日は2度と言えども3度と一緒。難しいコースに決まっている。
最初からあきらめている訳ではないけど(嘘偽りあり爆)
どんなコースが出るのかとわくわくしていた。


まずはJPから。
もーーーーー、これでもかってぐらい難しいだす。
どこもかしこも難しい。
まずスタートからスラの進入。
フロントに入ることも考えたけどそれだとかえって進入が難しくなる。
だったら後ろから払った方が何とかなるかなと。
次がソフトの次のW。他の人のを見ていると次々にWを落とす。
こりゃー、何としてもクリアしたい。
外側を通ることも考えたけど次のために早く走り出したい。
なのでスラから大きくリードしてソフトを走り勢いよく跳ばせる作戦。
お次が問題のトンネルの逆入れ。
こういうここ一番の場面では体を入れて「ビアンカー」と叫ぶことにしている。
しかし、ハードルが迫っていて取りたいポジションを取るためには
かなり先まで走り込まなきゃならない。なのでWのあとが問題になる。
次にS字からトンネル。トンネル出てから次の障害を跳ぶ危険が。
ここも呼び込みでなんとかなるかなと。
あとは引き戻して最後まで。
なーんて文字通りハードルがいっぱいあるコースなんだ(笑)。
やっぱりね。きたよね。こんなもんだよね。
お友達は私がどこで失格するかと話していたらしい。ふっ。
今日は完走率が低いから狙い目だよと言われたけど。。。
誰よりも完走率の低いペアなんですけど(爆)。


070310ビアンカJP



えっと。。。第二希望でドボンだったそうな(猛爆)。
次々とボーダーがこのトンネルに吸い込まれていく中
ビアンカもしっかりボーダーだったということで(笑)。
えっと、スタートして正面のレンガを警戒しすぎてビアンカを失速させている。
Wの失敗にショックを受けて出だしが遅れている。
遅れているもんだから必死こいて追いかけている。
とりたいポジションに入れるわけもなくドボン。あははは〜(T_T)。


お次はAG。こちらはなーんも言うことないっす。って反省はしないと。
まずこのコース。
Aフレームの次のタイヤからスラまでの取り回しと
最後のロングからの3つのハードルがやっかいかなと。
だけど失敗するのはそれだけかなと。JPに比べれば比較的簡単かなと。
でも見ていると何故かAフレームから隣のハードル跳ぶ犬が多い。
なんでだろーと一生懸命解析。
お友達にも「要注意だよ」と言われてどうしてか考える。
出した結論はしっかりタッチを止めてないから。
そうよ。そうだわ。それに違いないと出走。


070310ビアンカAG



とにかく丁寧に走りたい。特にAフレームのタッチ。
この頃大会で跳ぶことが多いのよね。しっかり止めるわよ。
と思いっきり『ダッヂ!』と止める。でゴーと隣へゴー(@_@;)。
わかったわよ。
止めてないように見えたのは止まらない犬だから。
止めようとしっかりかぶせると隣のハードルに体が向いてしまう。
ここはタイヤに向かって離れるぐらいで良かったのね。
丁寧にがあだとなった瞬間だった。しくしくしくしく。


baren.jpg

西から来た強力な晴れ女(笑)、ばれんままさんから差し入れをいただいた。
ごちそうさま。おいしかったよ♪
これからもどしどし関東の大会に出て大会すべてを晴れにして欲しいわ。
激しく希望。

posted by ピコのおかん at 21:31| Comment(2) | 競技会のムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。